fc2ブログ

いつかドコかで…

べーのブログです。2022/4/23名前変更^^;

20220708 安倍元首相、逝く

2022(令和4)年7月8日(金)
安倍元首相が逝った。17:03とのこと。謹んでご冥福をお祈り申し上げる。
テレビ報道はなるべく見ないようにしているが、手製の銃で撃たれて肉体が滅したのは事実であろう。

直接の知人ではないので特に感想もない。
魂が召された先で、諸先輩方と再会して、地上で伝えられなかった事実を伝えて欲しいものである。
スポンサーサイト



  1. 2022/07/09(土) 08:23:18|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

20220316 震度5,6 連発

2022(令和4)年3月16日水曜、
23:34と23:36に地鳴り、緊急地震速報と共に結構な揺れが我が家を襲った。
幸いにも被害はなかったが、ドキドキしたのを覚えている。

コロナ陽性確定で10日間の自宅療養となっており、家に引きこもっていた。
この間、特にやることもなく、早寝早起きしていたので20時には布団に入っていた。

朝5時まで起きることなく眠る日々が続いていたが、この日は迫りくる地鳴りの音と緊急地震速報で目を覚ます。
枕元の電波時計は23:34を表示。1発目の揺れが来た。震度5らしかった。

会社で契約している安否確認システムが発動し、携帯で状況を入力しようとしていると23:36に再び地鳴りと緊急地震速報。
結構な揺れで、後の発表で震度6を確認。

だが、布団に入っていたため、安アパートがつぶれない限りは身の安全は確保されており、やがて揺れは収まった。
が、ドキドキして眠れず、携帯に届いた安否確認メールを会社PCへ転送して会社PCを立ち上げて他の人の安否確認を行う。

身を案じた数名から生存確認のLINEが届く、ひとこと「大丈夫です^^;」とだけ返しておいた。・
安否確認は、98%程度の回答のほとんどは「無事」であったが、数名は返事がなかった。

ココに書いても仕方ないのだが、今回は2発来たので、安否確認も2つ届いた。
両方に入れている人も居たのだろうが少数と思われる。

後発の方が登録数が多かったので、後発未回答が先発に回答していたら、後発に代理入力していった。
その他数名も、同様の処置をしていたようで、思ったより早く、後発の回答率が100%近くになった。

この場合、未回答の方に連絡を取って安否を確認する必要があるわけだが、確認せずに布団に入ったのはいかがなものか?
今更ながらの反省材料である。言い訳としては回答を後発に寄せてから未回答者が判明したので、ソコまでに労力を費やしたせいもある。

隣と上の住民は、揺れが収まってから、すぐに車で出かけて戻ってきていた。買い出しだろうか?
オイラは自宅療養だったので基本的に在宅なのだろうが、避難指示等が出た場合はどうするべき?とふと思った。

翌3/17木を以って、私の自宅療養が解除されたことをココにご報告する。
3/21にはマンボーも解除され、東京出張予定である。

東北新幹線の不通区間もあり、余震で不通になると東京から帰ってこられなくなりかねないので
今回は自家用車で行かせてもらうことにした。新幹線で日帰りを考えていたのだが…




  1. 2022/03/18(金) 21:28:03|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

20220313 コロナ陽性→自宅療養

2022(令和4)年3月13日(日)
コロナの陽性判定を受けたので一連の流れを記録しておきます。
なお、本日3/13時点で既に軽快しており、体調は心配ないと思っています。

3/8火曜
前日夜から喉にイガイガ感があるため在宅勤務するべく、早朝に会社に行ってPCを取ってきた。
10時頃、某クリニックで23,000円支払ってPCR検査を受け、約3時間後に陽性判定となった。
19時頃、保健所から電話があり、症状と家族構成を聞かれた。療養計画は後日ということになった。

3/9水曜
昼ごろに保健所から連絡があり、発症日は3/7月曜と認定。
3/7月曜を0日目として10日目の3/17木曜まで自宅療養となった。

3/10木曜
生活支援品が届く。

3/11金曜、12土曜、13日曜
家に引きこもり、今に至る。

保健所の指示では3/17木曜が自宅療養最終日であり、症状が無ければ解放されるのだが、
当社ルールでは陽性確定日3/8火曜を0日目として10日間の3/18金曜まで出社禁止である。

本人は大丈夫と思っていても周囲は慎重なので金曜まで自宅に引きこもる予定である。
一応年休ではあるが、PCは手元にあるので必要に応じて最低限の仕事をしようと思う明日からの1週間である。
  1. 2022/03/13(日) 13:52:33|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

20220101 本年も宜しくお願いいたします。

2022(令和4)年1月1日(土)

新年になりました。雪の中の元旦です。
今年はどうやって過ごそうか?と思うも特に浮かばず、また日々の流れの中の思い付きに身を委ねるのでしょう…

実家の十和田までは車で片道5時間程度、1泊2日ならいつでも行けそうです。
余談ながら、2021/12/30に思い付きで十和田に向かった際には三陸道を通りました。

復興道路ということで通ることで何かの足しになるのであれば、と思ったのですが、
我が車のナビでは開通していないため、しきりに東北道に戻る道を案内してきました。

残距離が判らず、海沿いの平坦な道を勝手に想像していたら、山中をトンネルで上り下りして…
そのうちガソリンも減ってきて大変不安に…

東北道だと約50キロごとにサービスエリアがあって、給油の心配はナイのですが
三陸道にはサービスエリアはなく、パーキングエリアも駐車場があるだけで、自販機もトイレも見当たりませんでした。

各インターチェンジに道の駅の案内がありましたが、給油所の案内は私には見当たりませんでした。
多少土地勘のある久慈で一旦下りてコンビニに寄ってスタンドを聞いて給油しひと安心…^^;

今年は早めの給油を心がけようと思った次第です。
本年も宜しくお願いいたします。
  1. 2022/01/01(土) 08:09:16|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

20211231 今年も終わりですね。

2021(令和3)年12月31日(金)

当たり前ですが、今日で今年も終わりですね。
個人的には、生活が大きく変わった年でした。

転勤に伴い東京から宮城へ引っ越し、住まいや仕事の内容が変わり、何となくバタバタと過ごしました。
来年は落ち着いて段取りできるようになりたいと思いますが性格上難しそうです…^^;

親の住む青森県十和田市にも11月下旬、12月は昨日行って今日帰ってきました。
11月は行き、12月は帰りに、途中の八幡平で雪の中の走行となり、怖かったのが印象に残っています。
(今日は通過後に通行止めになったようです…^^;)

コロナの収束は見通せず、まだまだ制約のある生活が続きそうですが、日々を元気に過ごせればヨイ、と思っております。
今年もお世話になりました。来る年も宜しくお願いいたします。
  1. 2021/12/31(金) 17:11:17|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ